Polycom HDX6000で映像出力を4:3モニタに出力したい

先日Polycom HDX6000をお買い上げいただいたお客様から問合せがありました。

「HDX6000を(縦横比というか横縦比)4:3のモニタにあえてつないだのですがどうも16:9で出力

しているようで画面で縦長になってしまいます。機器の仕様では16:9と4:3の両方対応となっている

ようですができるのでしょうか?」

といった内容でした。

HDX6000はHD対応の機器で、出力端子もHDMIなので通常は16:9対応のモニタ出力するところです。

「4:3か。HD対応の機器なのにそんなことできたっけ?」と店長は思いました。

既に夜間で外出先だったので、マニュアルを確認してみると出来るようです。

早速メールで

「管理者設定のモニタの項目で16:9を4:3に変更してください。」とマニュアルの抜粋を

添付してお送りしました。

しかし、お客様からは

「指定の設定項目は16:9で固定されていて4:3にはできないです。」

とのメールをいただきました。。

こうなると実機で確認しないとなんとも言えません。

翌朝HDX6000を引っ張り出して試してみました。

すると、確かにモニタの設定画面では16:9が固定で変更できないようになっています。。

PolycomのマニュアルはHDXシリーズで共通の上に、細かく設定画面に沿って記載され

ていない部分もあったりして、少し不正確な部分があります。これを元にお客様に誤った

内容の案内をしてしまいました。。。

しかし、一体どうやって4:3にするのか?

マニュアルには特段の記載はありません。

とりあえず順番に項目を見て行くと、「ビデオフォーマット」という設定項目があります。

HDX6000ではHDMIとDVIとなっています。

しかし、HDX6000の出力端子はHDMIのみ。

「どういうこと?」とは思いましたが設定を初期値のHDMIからDVIに変更してみると

モニタのアスペクト比が16:9固定から4:3固定に変更になっています。

「これか!」と思い、お客様にもお試しいただくようにご案内しました。

お客様も試していただいたところうまくいったようで、

「ありがとうございました。HDMIをDVIに変更するのは思いつきませんでした。」

と連絡いただきました。

いや、それは普通思いつかないでしょ。

マニュアルにもそういった記載は特になく、さらっと出力フォーマットHDMI,DVIと

あるだけで、アスペクト比との関係は記載がありませんでした。わからなすぎる。。

もう少し掘り下げて調べるといろいろあるのかもしれませんが、HDX6000で4:3

表示をしたいお客様はあまりいないだろうということと、とりあえずやり方は

わかったのでここまでにしました。

テレビ会議トラブル事例ページへ

中古テレビ会議販売ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です