HDX7000のマイクが故障です!

たまにですがよくあるのがHDXシリーズのマイクがおかしいという問合せです。

普段使っている機器の場合には故障の場合もあり、仕方ないのですが、お客様

で新規に設置したり、移設したりする際に誤った接続でうまくいかないことも

かなりあります。

前にも一度ご案内した、コネクタの問題です。

→「このコネクタはなんとかしてほしい!」

HDXシリーズのマイクのコネクタはUSBコネクタのように上下が決まっている

にも関わらず、上下逆でもささってしまうというかなり困ったつくりになって

います。

HDX7000に限らず、同じシリーズのHDX6000やHDX8000やHDX9000も

全く同じ状況です。

逆にささるとどうなるか。

まずは正常に動作しません。

正しい向きでささった場合にはつながるとマイクの中心にあるランプが赤く

点滅して、接続したことがわかります。その後は通信中も音声を拾いますし、

ミュートをすると赤く点灯します。

逆に刺した場合には全く何の反応もせず、普通の人にはマイクが壊れたよう

にしか思えません。

更に場合によってはHDX7000の電源が落ちてしまったりします。

マイクがおかしいばかりではなく、本体も異常ではないかと思う方

がいても不思議ではありません。

困ったお客様は購入元の当社に「マイクが壊れているようだが」と

連絡をいただくのですが、当社も「ああ、もしや」と思って

「念のためマイクのケーブルの上下を確認して下さい」とご案内

することになります。

たいていのケースはこれで終了。「困ったマイクだね」ということ

になります。。

今更マイクのコネクタの仕様を変えられるわけもないので、

お買い上げいただいたお客様にはマイクコネクタの上下に注意

いただくよう案内を入れるようにいたしました。

見ていただけるように祈りながら。。

せっかくなのでサイトにも載せておきます。よろしければ

ご覧下さい。カメラのケーブルも同様で、トラブルがないわけ

ではありませんが、結構強めに押し込まないと逆ではささら

ないのでマイクに比べるとトラブルは少なめです。

ケーブル接続時の注意事項(Polycom HDXシリーズ)

テレビ会議トラブル事例ページへ

中古テレビ会議販売ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です