メーカー紹介 Lifesize

lifesize_express

久々のメーカー紹介です。

Lifesize社はテレビ会議の専業メーカーで、設立は2003年とかなり若い

会社です。

その登場は鮮烈でした。

最初の製品Lifesize Roomが発表されたのが2005年ですが、「世界初のHD対応機」

が売り文句でした。

当時はPolycom、TANDBERG、Sonyの3社のシェアが高かったですがすべてSD対応機

のみでした。というか、HDのテレビ会議なんて我々は考えてもいませんでした。

当時は地上波デジタル放送もごく一部で、全国の県庁所在地級の都市で地上波デジタル

放送が始まったのが2006年12月です。テレビもブラウン管がまだまだ主力で、液晶

やプラズマでもアナログが当たり前でした。

そこに「テレビ会議でハイビジョン」ということで大変斬新。

最初に見たときはやはり画質の良さが目立ちましたが、

「そこまで画質がいるのかな?」

と思った記憶がありました。今ではHDのテレビしかないですけどね。

ラインナップも増やして結構売れていたと思いますが、やはり老舗のPolycomやTANDBERG

やSonyも追随してHD対応機を出してくるとやや苦戦は否めなかったように思います。

その後MCUをラインナップに加えたり、クラウドに力を入れてきているようです。

また、Logitechに買収されたり、独立したりと形態も変わっているようですね。

ロゴも最近変わったようですね。

中古ではなかなか流通がなく、当店でもLifeSize Expressのみのラインナップと

なっておりますが、できれば増やして行きたいと思います。

LifeSize販売ページはこちら

中古テレビ会議販売ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です